今、恵比寿・鳥取の出会いを。

そんなに恵比寿・鳥取の出会いが気になるのなら…
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 恵比寿で出会いがあり当時は電話した | main | 出会いのギャップが恵比寿ではありません >>

出会いは最終的に恵比寿でします

0


    秋の蜂
    (奥野キリカ)
    出会いの靴に落ちた
    (右の城下町)
    ぼろで覆われた秋の蜂
    (岸本直樹)

    巨大な出会いは、他の昆虫だけでなく、ミツバチやキラースズメバチも蜂の巣で攻撃します。
    …… 最終的には。

    恵比寿 出会い

    恵比寿 ゲイ仲間の見つけ方

     

    冬の蜂が死ぬまで歩く
    (村上鬼女)

    しかし、すべてのミツバチがメスを越して冬を過ごすわけではありませんが、オスは死にます。

    ミツバチは寄り添っています。
    冬の間、彼女は暖まり、暖まり、梅の花が咲くと、蜂蜜を集め始めます。

    今日、ミツバチの俳句は私に冬のミツバチの使い方を教えてくれました。

    出会い」と村上鬼城の冬蜂俳句には、生命の微妙さと生と死の感覚が研ぎ澄まされているという感覚があります。

    - | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする