今、恵比寿・鳥取のセフレ出会いを。

そんなに恵比寿・鳥取のセフレとの出会いが気になるのなら…
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< iQOSをクリーニングする恵比寿のセフレとの別れ | main | 心配してレコードを買った恵比寿の出会い >>

恵比寿で出会いがありアルバムを再生する

0


    でもそれは、

    恵比寿出会い
    ニーナ・シモンやエイミー・ワインハウスなんかと比べたらの話で、
    良いアルバムであることは間違いない。恵比寿で出会い


    次作以降はもっと不良になってほしいな(^^ゞ

     さよなら、ジョージ 』 


    写真を表示恵比寿で出会い
    「イン・マイ・ライフ」(1965)
    「ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァー」(1967) ザ・ビートルズ


    ビートルズのプロデューサー、
    ジョージ・マーティンが亡くなった。


    ビートルズの公式レコーディング曲は
    全て脳内再生できるくらいに刷り込まれているけれど、
    ジョージ・マーティンのプロデュースがなければ、
    ビートルズは
    20世紀の遺産と呼ばれるような
    これだけの作品群を残せなかったかもしれない。恵比寿で出会い


    まずは、パッと思い浮かんだこの2曲を聴いてジョージ・マーティンを追悼したいと思います。


    ありがとう、ジョージ(ノ_<。)
     オー・ヨーコ! 』 

    恵比寿で出会い
    写真を表示
    『Oh Yoko!』ジョン・レノン(1971)

    「真夜中に君の名を呼ぶ、
    風呂に浸かってる時に君の名を呼ぶ、
    ヒゲを剃ってる時に君の名を呼ぶ、
    夢の中で君の名を呼ぶ、
    Oh Yoko 
    俺の愛で君を最高の気分にしてあげる」恵比寿で出会い


    ジョンからヨーコにこんな素敵な曲のプレゼント。


    中学生にでも書けそうなシンプルでストレートな歌詞が
    かえって愛情の深さを感じさせるけど(#^.^#)、

    はっきり言って
    聴くほうも恥ずかしくなる(^^ゞ恵比寿で出会い

     

    - | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする